『世界自閉症啓発デー』・『発達障害者啓発週間』についてのお知らせ…!

ハッピー 霧島市の情報

毎年4月2日は、「世界自閉症啓発デー」です
また、4月2日から8日までを「発達障害者啓発週間」と位置づけ、自閉症をはじめとする発達障害者への理解促進のための集中啓発を行っています。
世界各地でさまざまなイベントが開催され、世界各地で癒し・希望などを表すブルーをシンボルカラーとしたイベントやライトアップが行われるみたいですよ!

世界自閉症啓発デー』・『発達障害者啓発週間』についてのお知らせ…!

自閉症などの発達障害の人は、他人の意図や感情を直接的に理解したり、言葉を適切に使用したりすることが苦手な場合があり、学校や職場でさまざまな問題や困難に直面することがあります。

発達障害の原因は、親のしつけや家庭環境ではなく、脳機能の発達が関係しています。

見た目では発達障害であることが分かりにくいため、行動や態度が誤解されることがあります。
発達障害の特徴を知り、正しく理解することが大切です。

世界

世界各地でさまざまなイベントが開催されます…!

世界自閉症啓発デーや発達障害者集荷に合わせて、世界各地で癒し・希望などを表すブルーをシンボルカラーとしたイベントやライトアップなどが行われます。

霧島市の取り組み…!

〇作品展示
日時:令和4年4月2日(土)~令和4年4月8日(金)
場所:霧島市役所(本庁舎)1階エントランスホール

〇セルフィサイン首長リレー応援メッセージ
世界自閉症啓発デー・発達障害者啓発週間を応援するために、世界各国共通で使用しているセルフィーサイン首長リレー応援メッセージが行われました。

セルフィーサイン首長リレー応援メッセージ ⇨ こちらをクリック…!

各地の取り組み…!

世界自閉症啓発デー日本実行委員会ホームページ
 ↓ ↓ ↓
こちらをクリック…!

鹿児島県ホームページ
 ↓ ↓ ↓
こちらをクリック…!

お問い合わせ先…!

霧島市保健福祉部長寿・障害福祉課障害福祉グループ
 電話:0995-64-0855(直通)

子ども
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
霧島市の情報
シェアする
キリシマンのブログ

コメント